一般財団法人 長野市文化芸術振興財団 採用情報

トピックス

2019年6月17日更新

 

〚 制作 〛
現在募集中
 ・平成31年度契約職員 [制作担当] 

 多くの皆様にお楽しみいただくため、音楽・演劇・伝統芸能・ダンスなど多彩な分野で、長野市芸術館オリジナル公演の企画制作、地域への公演お届けや育成事業を行っています。

—–

〚 総務 〛
現在募集していません
総務の業務は経理、庶務、労務管理、施設管理など多岐にわたります。 業務の一例としては財団内の会計処理全般、来客・電話応対、事務所物品や建物の管理、防災管理等です。表に立つことは多くはありませんが、縁の下で来館者様と職員をサポートしています。

—–

〚 営業・広報 〛
現在募集していません
ホールの営業・広報とは、地域の皆様にホールに来ていただくために様々なコミュニケーション活動を企画し、実施していくことです。「どのようにすればチケットを買っていただけるのか」「どのような形で企業や市民の皆様に応援いただけるのか」その手段を考え、実行するのが何よりの柱となります。

—–

〚 貸館 〛
現在募集していません
貸館グループでは主に、ホールや練習室をご利用いただくお客様の窓口となる業務を行います。施設利用の受付にとどまらず、舞台技術と連携しながら、公演に向けた打合せにも関わっていきます。また、当日は施設の危機管理から主催者様のサポートまで、ご利用いただく方々に気持ちよくお過ごしいただけるよう、心がけております。

—–

〚 舞台技術 〛
現在募集していません
舞台・照明・音響設営から、本番、片づけまでの「舞台つくり」を行うのが舞台技術です。 ホール利用者様との打合せから、本番を実現するまでの提案とサポートを行います。また、ホールで使用する機器のメンテナンスや、催事中の安全管理も行います。ホールをいかに技術的に使いやすくできるかを考えることも大切な仕事です。

 

ページの先頭へ