主催・共催の公演を観る

吉田次郎プロデュース 長野市芸術館スペシャル・ライブ

公演画像

概要

長野市芸術館が新たな展開として取り組む、「シーズンプログラム・プロデューサー制」。

これは指揮の美しい長野ならではの、春・夏・秋・冬に特色ある事業を芸術館が企画し、それを個性的な音楽家の方と複数年かけて一緒にプロデュースしていく事業展開です。

昨年夏に、「THREESOME」として会場を沸かせたジャズ・ギタリスト吉田次郎が〈夏〉のプロデュース公演を行います。
今回のゲストは、Winkのヴォーカル、相田翔子。Wink時代の楽曲やオリジナル曲も披露します。ぜひご期待を!!

出演 吉田次郎(音楽監督/ギター/ヴォーカル/ピアノ)
相田翔子(ヴォーカル)
安部 潤(キーボード/ピアノ)
プログラム 淋しい熱帯魚
愛が止まらない
セレブレーション(SAVE THE BEST FOR LAST)
一輪
                ほか
主催 一般財団法人長野市文化芸術振興財団
助成 文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会

開催日時

2019年6月29日[土]
16:00開演(15:30開場)

会場

アクトスペース

料金

4月25日(木)チケットオンライン先行発売
4月27日(土)一般発売

【一般】
¥5,000

【ペアチケット】
¥8,500

(全席自由・税込)

チケット情報

その他プレイガイド

■ 長野市芸術館チケットセンター
 tel:026-219-3191 [10:00~19:00/火曜定休]
■イープラス
 http://eplus.jp/
■ローソンチケット
 tel:0570-000-407(Lコード:70294)

PDFダウンロード

yoshidajiro_a4_omote

 

長野市芸術館〈夏〉のシーズンプログラム・プロデューサー、ジャズ・ギタリストの吉田次郎が、年に一度ジャンルを超えたアーティストを迎えて長野市芸術館とともに贈る、夏を彩るプロデュース公演、第一弾!!

チケットは、4月25日(木)10:00~ チケットオンライン先行発売開始                      

      4月27日(土)10:00~ 一般発売開始

ページの先頭へ