ニュース一覧

【アートメントNAGANO 2018】6日目!

トピックス

36954154_1497186620426766_4852568121057214464_n

 

本日の公演は「音楽数珠つなぎライヴ in 長野市芸術館」です!
善光寺周辺で様々なジャンルの音楽をリレー演奏した「善光寺周辺 de 音楽数珠つなぎ」。たくさんの皆様にお聴きいただきました。そして、その出演の県内・市内アーティストたちが、芸術館に再結集!「音楽する愉しさ」を伝えます。チケットはなんと¥500ですよ!0歳から入場可能!お気軽にどうぞお越しください♪
出演は、
■渡辺幸絵(フルート)
■竹内遥香(ハープ)
■高山賢人(二胡)
■汐入規予(ヴォーカル)  
■Ritmus(リトゥムシュ)
【田中美恵子(ヴァイオリン)&高久史子(ピアノ)】

36954505_1497187223760039_5234397169007460352_o37000932_1497188217093273_7746973653010481152_n36959198_1497189563759805_7567755332152197120_n37045818_1497189190426509_2837446431587958784_n


============
2018年7月12日[木]19:00開演
会場:長野市芸術館アクトスペース
料金:¥500(全席自由・税込)
※0歳から入場可能。未就学児は保護者一人につきお一人までひざ上鑑賞が無料で可能。
公演の詳細はこちら▼
https://www.nagano-arts.or.jp/stages/artment2018_180712/
============

【アートメントNAGANO 2018】4日目!

トピックス

Print

 

【アートメントNAGANO 2018】
火曜日ですけど…水曜ひるまのクラシック・リサイタル・アートメント・スペシャル『市原 愛 ソプラノ・リサイタル』
アートメント4日目!長野市芸術館会場の公演はこちらです♪
2年目のシーズンに入った大好評リサイタル・シリーズのアートメント・スペシャル版。昨年度のアートメントでオペラ・アリアの数々を麗しい美声で聴かせてくれた久石芸術監督推薦のソプラノ歌手・市原愛が登場。たっぷり時間を設けるアーティスト・トークやアーティストおすすめのぷちスイーツ付きなのも、このシリーズの魅力。ご来場の皆さまにプレゼントする、市原が選んだぷちスイーツは「鎌倉 三日月堂花仙 可麻久良もなか」。平日昼間の特別な時間をお過ごし下さい!
—–
日時:2018年7月10日[火]13:30開演
会場:長野市芸術館リサイタルホール
出演:市原 愛(ソプラノ)、佐藤卓史(ピアノ)
料金:¥2,500(全席指定・税込)
—–
公演詳細はこちら▼
https://www.nagano-arts.or.jp/stages/artment2018_180710/

【アートメントNAGNO 2018 期間中】バンド練習室のご案内

トピックス

ARTMENT NAGANO 2018期間中、バンド練習室の以下の時間帯はお部屋をご利用になれません。


7月7日(土)・・・20:00~22:00
  8日(日)・・・終日
 10日(火)~13日(金)・・・終日
 15日(日)・・・20:00~22:00
 16日(月・祝)・9:00~19:00

※なお、21日(土)22日(日)は臨時休館です。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

【アートメントNAGANO 2018】2日目!

トピックス

31073182_1424516487693780_1827270428511436800_n

【アートメントNAGANO 2018】
アートメントは2日目に突入! 昨夜の公演の興奮冷め上がらぬまま、本日は「オープニング・ガラ・コンサート」14:00開演です!お天気も良くなってきました。ぜひお出かけください。お待ちしております!

—–
オープニング・ガラ・コンサート
クラシック界を席巻する旬の若手トップ・アーティストたちが長野市芸術館に集結!
それぞれ組み合わせを変えてアンサンブルを披露し、最後は全員によるアンサンブルでアートメント・オープニング・ガラを華々しく彩ります。なかでも、お互い熱望しながら今回が初共演となる久石譲と宮田大による、第32回日本アカデミー賞優秀作品賞等を受賞した映画『おくりびと』(2008)のテーマ音楽《Departures》(久石譲作曲)演奏が実現。久石譲の娘であるヴォーカルの麻衣がクラシック界のプリンスたちとどのような化学反応を起こすのかも必聴!!
—–
日時:2018年7月8日[日]14:00開演
会場:長野市芸術館メインホール
出演:久石 譲(ピアノ)、宮田 大(チェロ)、三浦一馬(バンドネオン)、大萩康司(ギター)、麻衣(ヴォーカル)、中島 剛(ピアノ)
料金:S:¥4,000 A:¥3,000 B:¥2,000(全席指定・税込)
—–
公演詳細はこちら▼
https://www.nagano-arts.or.jp/stages/artment2018_180708/

【アートメントNAGANO 2018】いよいよ、本日より!

トピックス

4000001

 

いよいよ、本日より10日間の音楽フェスティバル「アートメントNAGANO2018」が始まります!
皮切りとなるコンサートは国宝・善光寺の本堂で行う「善光寺・奉納コンサート」です。コンサートグランドピアノを搬入して開催する本格公演は毎年好評をいただいています!なお、この公演は、すでに入場整理券の受付が終了しております。
アートメントNAGANO 2018、ぜひ、ご注目ください!
アートメントNAGANO 2018の全体的なご紹介はこちら▼
https://www.nagano-arts.or.jp/artment/2018_artment/

【アートメントNAGANO 2018】サマーナイトガーデン開催!

トピックス

サマーナイトガーデンフライヤーA4_更新02
【アートメントNAGANO 2018】
長野市芸術館の西側の広場「桜スクエア」が期間限定でオープンカフェに大変身!夏の夕暮れ、自慢の料理・お酒・生演奏の音楽をご用意してお待ちしています!
img_6621_64
===========
アートメントNAGANO2018の期間内の7月11日(水)〜14日(土)の17:00〜20:00です。
《生演奏》
■11日…タムラミキオ(ヤマハエレクトーンデモンストレーター)
■12日…小島遼子(チェロ)、羽生田聖子(フルート)
■13日…宮下朱里(ヴァイオリン)、武井純子(ピアノ)
■14日…羽生田聖子(フルート)、山浦知実(フルート)
===========
公演と合わせて、お気軽にお立ち寄りください♪ お食事だけの方もウェルカムです!

【オーケストラでめぐる世界音楽の旅 Vol.3「チェコ」小林研一郎 指揮 東京都交響楽団】

イベント情報

kobaken_180623

本日10:00より、Nチケ会員先行発売開始!
毎年大好評を博している、この世界旅行。オーケストラでめぐる世界音楽の旅、第3弾は、「チェコ」です。
”炎のコバケン“こと、小林研一郎をマエストロに迎え、《首都東京の音楽大使》として来る東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて文化芸術の活性化を目指している名コンビ、東京都交響楽団が長野市芸術館に初登場。コバケン渾身のオール・ドヴォルザーク・プログラムでチェコを感じていただきます。
そして、チェロ協奏曲のソリストには、今世界が最も注目する、新進気鋭の実力派若手チェリスト、岡本侑也が大抜擢されました。熟練の熱き炎とフレッシュな風がスラヴの世界をどのように創り上げるのか、ぜひご注目を!
===========
【オーケストラでめぐる世界音楽の旅 Vol.3「チェコ」小林研一郎 指揮 東京都交響楽団】
■10月8日(月・祝)15:00開演
会場:メインホール
出演:小林研一郎(指揮)、岡本侑也(チェロ)、東京都交響楽団
料金:一般/S:¥6,000 A:¥5,000 B:¥4,000 C:¥3,000、 U-25/S:¥3,000 A:¥2,500 B:¥2,000 C:¥1,500(全席指定・税込)
▼詳細はこちら▼
https://www.nagano-arts.or.jp/stages/181008_czech/
===========

【アートメントNAGANO 2018】「善光寺 de 音楽数珠つなぎ」

イベント情報

juzu_web

 

【アートメントNAGANO 2018】「善光寺 de 音楽数珠つなぎ」
善光寺界隈でミニ・コンサートやります!!
鑑賞無料!雨天決行!
==========
■7月9日(月) 善光寺 大勧進・前
 10:00〜 Everly [ 渡辺健太(オーボエ)&仲宗根朝将(ギター)]
 10:20〜 渡辺幸絵(フルート)&竹内遥香(アイリッシュ・ハープ)
■7月10日(火) 善光寺 大本願・前
 10:00〜 高山賢人(二胡)
 10:20〜 汐入規予(ヴォーカル)
■7月11日(水) 善光寺 白蓮坊・前
 10:00〜 田中美恵子(ヴァイオリン)&高久史子(ピアノ)
 10:20〜 渡辺幸絵(フルート)&竹内遥香(アイリッシュ・ハープ)
==========
県内・市内アーティストや長野市芸術館公演に参加するアーティストが、善光寺の各所で様々なジャンルの音楽を15分ずつリレー演奏するミニ・奉納コンサートです。芸術館の外でも演奏を届けて「音楽する楽しさ」を皆様にお伝えします!!皆様もアーティストとともに音楽数珠つなぎにご参加ください!!

 

 

■渡辺幸絵(フルート) Sachie Watanabe, flute
12歳よりフルートを始める。これまでに、堀井恵、虎谷朋子、岩村芳衣の各氏に師事。20歳で渡欧し、ウィーン・イタリアのマスタークラスを受講。帰国後も講習会に参加するなど研鑽を積む。マスタークラスにて、T.ハッチンス、R.エイトケン、W.トリップ、G.ノヴァ各氏のレッスンを受講。第27回日本クラシック音楽コンクール全国大会出場。2015年、様々なジャンルで活躍するフルーティスト坂上領氏との出会いをきっかけにBOSSA NOVAやJAZZ、POPSの演奏を始め、ライブ活動を展開。自宅教室を中心に、島村楽器長野店、西沢楽器(千曲市屋代)、マイガッキ(上田市)でもフルート講師オカリナ講師として活動中。

■竹内遥香(ハープ) Haruka Takeuchi, harp
東御市出身、在住。グランドハープを15歳より始める。上田高等学校卒業。2016年、昭和音楽大学器楽学科弦菅打楽器コース卒業。これまでにハープを原口久子、山崎祐介の各氏に師事。平成28年度長野県新人演奏会、第37回松本市音楽文化ホール新人演奏会に出演。第6回あづみの新進演奏家公開オーディションに合格。ジョイントコンサートに出演。第68回長野県植樹祭において、アトラクション演奏を行う。2017年、安曇野髙橋節郎記念美術館 企画展「夜のミュージアム」においてソロコンサートを行う。現在は主に長野県内で演奏活動を行う傍ら、後進の育成にも力を注ぐ。美鈴楽器ミュージックスクール ハープ教室講師。長野件若手芸術家支援事業「next」登録アーティスト。

■高山賢人(二胡) Kento Takayama, niko
1992年、長野県生まれ。小学校時代、中国伝統楽器「二胡」の魅力にとりつかれ、独学で学び始める。
中学在学中に初めて人前で演奏を披露し、音楽を届ける事の喜びと感動を見つけ、奏者としての道を歩み始める。若者ならではの演奏スタイルでありながら人々の心に染み入る凛とした音色は大きな反響を呼び、 各地でイベントやコンサート、メディア等に数多く出演。2012年には初めて海を渡り本場・中国へ。鎮江市が主催する日中友好を目的としたコンサートにおいて日本人二胡奏者として演奏を披露し、好評を博した。ジャンルにとらわれない自由なステージは幅広い年齢層から支持を集めており、ソロ活動のほか、 国内外のミュージシャンや世界各国の伝統音楽・伝統楽器とのコラボレーションにも精力的に取り組む。二胡の演奏家として、また一人のアーティストとして、独自のスタイルを追求しつづけている。

■汐入規予(ヴォーカル)  
長野市出身。音大在学中から歌手活動を始め、シャンソンやジャズ・ポップス等マルチに歌い卒業と同時期にプロ活動をスタート。都内シャンソニエやライブハウス、イベントなど多数出演。2010年から世界的ギタリスト吉田次郎氏と活動を行う。2011年にはニューヨークでレコーディングしたアルバム「たったひとりのあなたに」をリリース。2014年4月からFM長野「汐入規予I’m with you」でパーソナリティを務める。2015年プロ野球公式戦で国歌斉唱。2018年6月27日セカンドアルバム 「A sense of nostalgia」をリリース。
また、ボイストレーナーとしても活躍中で、現在は美鈴楽器、アイミュージックスクール、ヨークカルチャーセンター、overtone音楽教室で指導。音楽のジャンルにとらわれずに幅広く歌い、ピアノ、フルート、アコーディオンなども演奏する。


■Ritmus(リトゥムシュ)
【田中美恵子(ヴァイオリン)&高久史子(ピアノ)】
■田中 美恵子(ヴァイオリン)
上田市出身、上田市在住。武蔵野音楽大学ヴィオラ専攻卒業。大学在学中、ヨーロッパ研修演奏旅行に選抜参加。平成5年 NTT新人演奏会に出演。同年より都内の主要プロオーケストラの演奏要員としてフリーランスで出演する傍ら、長野県内ではensemble NOVA オーケストラ、軽井沢アマデウスバンドのヴィオラ奏者。2016年5月に、モーツアルトの『魔笛』をクラシックギターとヴァイオリンのトリオでCDをリリース。軽井沢ファミリーオーケストラ弦楽器トレーナー。日本クラシック音楽コンクール弦楽器部門審査員。ヴァイオリンを室谷高広。ヴィオラを故.ウルリッヒ・コッホの各氏に師事。

■髙久史子(ピアノ、電子ピアノ)
千曲市出身、千曲市在住。幼少よりピアノと電子オルガンを学ぶ。ピアノを山田彰一氏・武井美智子氏に師事。電子オルガンを堀ゆか里氏に師事。高校卒業後ハンガリー共和国ペーチ市ヤーヌス・パンノニウス大学音楽科へ留学。ハンガリーではピアノをゲルー・パール氏。室内楽をキルチ・ラースロー氏に師事。帰国後は母の主宰する髙久音楽教室にて後進の指導にあたる傍ら、二胡奏者:高山賢人氏の伴奏を中心に、様々なアーティストのサポートを務める一方、自身も所属するクアトロアルコイリス、ユニットRitmusでも精力的に演奏活動を展開中。

【追加公演決定!】Everly ライヴ !!【アートメントNAGANO 2018】

トピックス

Print

7/15(日)11:00/14:00公演が大好評!完売につき、
追加公演決定!!!!!

 

16:30開演(16:00開場)です!

チケット完売につき、諦めていた皆さま、ぜひこの追加公演にお越しください!

公演詳細はこちら▼
https://www.nagano-arts.or.jp/stages/artment_180715_3-2/

【不思議の国のアリス 長野公演 】Trailer 公開です!

トピックス

長野市芸術館アクトスペースが、不思議の国に様変わり!
8月25日(土)公演の『不思議の国のアリス』
チケット残りわずか!
2017年夏にKAAT神奈川芸術劇場にて企画製作・上演された本作。オリジナルの舞台と客席により、大人も子供も不思議の国に迷い込んだかのような体験ができる、まさにワンダーランドが出現します。演出・振付を手掛けるのは、国内外でダンス公演を行いながら、NHK『からだであそぼ』の出演などで子供たちにも人気の高い森山開次。主役アリス役は、なんと!小布施町出身の高校生・女優まりあ。
===========
『不思議の国のアリス』
■日時:8月25日(土)11:30/15:00開演(開場は共に開演の20分前)
■会場:アクトスペース
■料金:おとな3,000円、こども(4歳~高校生)1,500円、おやこ(おとな1名+こども1名ペア)4,000円(全席自由・税込)
■演出・振付・美術:森山開次
■出演:森山開次、辻本知彦、島地保武、下司尚実、引間文佳、まりあ
▼詳細はこちら▼
https://www.nagano-arts.or.jp/stages/180825_alice-3/

ページの先頭へ