ニュース一覧

【アキラさん’S アカデミー 童謡スペシャル】宮川彬良さんの取材

トピックス

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日、新聞社による宮川彬良さんの取材がありました。
「皆さんが子どもの頃から何度も聴いてる童謡。これって出来るまでの作曲家・作詞家たちが込めた想い、歴史的背景など、解釈次第ですごく味わいが出てきます。大人が楽しめる内容、そして体験できるアカデミーになります」と宮川さん。
童謡自体はそれ以前から作品は生まれていたが、1918年に刊行された文芸雑誌「赤い鳥」の中で「童謡」という言葉が初めて使われる、きちんと定義された形で言葉が使われてから今年で100年。
童謡といえば「古くから歌い継がれてきた子どもの歌・わらべ歌」という長閑なイメージだが、実は……。なんて、宮川彬良さん独特の明るいキャラクターによる、難しくない切り口、わかりやすい切り口で楽しんでもらいます。ぜひ、お気軽にお越しください!童謡へのイメージが“ガラリ”と変わるかもしれませんよ♪

0131_akirasan_web_2
=========
日時:2018年5月13日[日] 15:00開演
会場:長野市芸術館メインホール
出演:宮川彬良(お話・ピアノ)、ダイナマイトしゃかりきサ~カス(コーラス)、米良美一(カウンターテナー)、唱歌と童謡を愛する会
料金:一般¥3,000 高校生以下¥1,000(全席指定・税込)
==========
公演詳細はこちらより▼
https://www.nagano-arts.or.jp/stages/akira_academy/

【アートメントNAGANO 2018】明日よりチケット発売開始!

トピックス

アートメントNAGANO 2018のチケット発売がいよいよ明日より開始!
4月19日(木)10:00〜……NCACチケットオンライン先行発売
4月21日(土)10:00〜……チケット一般発売開始

3年目となるアートメントNAGANO。
今年のラインナップもこちらよりご覧ください!

h1-h4_2018OL

p2-p3OL

p2-p3OL

p4-p5OL

p4-p5OL

p6-p7OL

p6-p7OL

h1-h4_2018OL

 

 

 

 

 

 

「アートメントNAGANO2018」詳細情報を少しずつアップデートしています

トピックス

Print

 

「アートメントNAGANO2018」
Nチケ会員先行発売:4月19日(木)10:00〜
一般発売:4月21日(土)10:00〜

ご紹介できる詳細情報を少しずつアップデートしています。

フェスティバル一覧は以下の公演カレンダーからが便利です▼
2018年7月の公演カレンダー一覧

また、
7月7日(土)の善光寺・奉納コンサートの整理券応募方法は以下です。

【善光寺・奉納コンサート】
クラシック界を席巻する旬の若手トップ・アーティストたちが、長野市芸術館公演を前に善光寺での生演奏でフェスティバルの幕開けを彩ります。
==========
会場:善光寺 本堂
==========
■整理券応募方法:2018年5月31日(木)必着
以下の項目を明記の上、往復はがきでお申込み下さい。※返信はがきにて抽選結果をお知らせします。
◎往信ウラ面
①入場希望人数(2名まで)
入場希望の方全員の
②氏名 ③年齢 ④郵便番号・住所 ⑤電話番号
◎返信オモテ面
郵便番号・住所・氏名
◎<宛先>
〒380-8512長野県長野市大字鶴賀緑町1613番地 長野市芸術館 アートメントNAGANO事務局 「善光寺・奉納コンサート」係
※未就学児の入場不可
※お一人様1通までお申込み可
==========

たくさんのご応募、お待ちしています!

【7/16 NCO第7回定期演奏会】合唱団公募

トピックス

夏の音楽フェスティバル「アートメントNAGANO2018」のフィナーレとして、7/16開催の「NCO第7回定期演奏会」にて、ナガノ・チェンバー・オーケストラ(NCO)と共演する合唱団を募集します。多くの方の応募をお待ちいたします。

■公演日・会 場 
2018年7月16日(月・祝)長野市芸術館メインホール

■演奏曲
・久石 譲:Orbis ~混声合唱、オルガンとオーケストラのための
・久石 譲:風の谷のナウシカより
・ベートーヴェン:交響曲第九番 ニ短調 作品125「合唱付き」
           
■出 演
指 揮:久石 譲
演 奏:ナガノ・チェンバー・オーケストラ(NCO)
合 唱:公募合唱団、栗友会、信大混声合唱団

■主 催 
一般財団法人長野市文化芸術振興財団・長野市

■応募資格 
18歳以上の男女(高校生は保護者の承認が必要です。)
声楽の専門教育を受けた方、またはそれと同等の実力を有する方

■募集人員
各パート(ソプラノ、アルト、テノール、バス) 4名程度

■オーディション
 期 日 4月7日(土)午前
 会 場 長野市芸術館 音楽練習室
 課題曲 ベートーヴェン:交響曲第九番
     543小節~590小節
     631小節~654小節
     ※自身のパートを暗譜でなくてもよいが、原語で歌唱。楽譜出版社は自由です。
 審査員 中村雅夫(長野県合唱連盟理事長)ほか

■諸注意
楽譜はご自身でご用意ください。特に暗譜の必要はございません。
オーディション当日、曲を途中で切る場合もあります。
オーディションは非公開でおこないますが、報道関係者が取材することがございます。

■出演条件
公演の趣旨に賛同しご協力いただける方。
参加費用はいただきませんが、練習及び出演に関わる旅費・報酬等は、お支払いいたしません。
全体練習、オーケストラ付舞台稽古、公演に必ず出席できる方。 
指定された練習日に70%以上参加できる方。

■練習指導スタッフ
指導者/中村雅夫(長野県合唱連盟理事長)
近藤 基(合唱指揮者)ほか
ピアニスト/坂内美季

■申込方法
所定の応募用紙に必要事項を記入し、郵便ハガキ(宛先にご自身のご住所、お名前をご記入ください)を1枚添付し、郵送または直接芸術館B1F事務室にご持参にてお申し込みください。応募用紙はこちらより。
※オーディションの時間は申込み締め切り後、郵便ハガキにてお知らせします。


■応募締切
2018年4月4日(水)17:00必着    

■リハーサルスケジュール予定
  □合唱練習(長野市・松本市) 4月~7月に月2回~3回程度を予定
                 お住まいにより長野市、松本市でそれぞれ開催予定
                 ※詳細は合格した方にあらためてご連絡します

  □オーケストラ付舞台稽古    7月14日(土)、15日(日)・・・予定
  ※ スケジュールは変更になる場合がございます。

○申込・お問い合わせ先
一般財団法人長野市文化芸術振興財団 
電話026-219-3100 FAX026-219-3110
メール info@nagano-arts.or.jp 
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613 長野市芸術館「NCO第7回定期演奏会」合唱オーディション 係 

【緒方英子のすっきりクラシック[管楽器編]】本日よりチケット発売です

トピックス

Print

 

【緒方英子のすっきりクラシック[管楽器編]①】
クラシックは眠くなる? いやいや寝かせません!!
楽器を知ると、すっきり!
音楽がますます聴きたくなる60分!!
ご都合に合わせて選べます… 昼と夜の2回講座!

美しいメロディを奏でたり、軽やかなリズムを刻んだり、時には、重厚な低音、悲痛な叫びのような高音を出すこともあるさまざまな楽器たち。今年度は、楽器の中でも中学・高校の吹奏楽などで身近な管楽器を紹介します。会場にはホンモノの楽器をご用意。実際に手に取って、手触り、重み、細かなディテール、匂いなど、五感で感じてください。
写真も撮れます!そこに楽器の知識も盛って、SNSでお友だちに披露しましょう!
■プロフィール
緒方英子(音楽ライター)
東京都生まれ。5歳からピアノ、13歳から中学校の吹奏楽部でサクソフォンをはじめる。都立小石川高等学校(現 小石川中等教育学校)入学後、サクソフォンを宗貞啓二、須川展也両氏に師事。東京藝術大学音楽学部器楽科にてサクソフォンを学び、フェリス女学院大学音楽学部楽理学科・同大学院音楽研究科創作表現専攻(現 音楽芸術学科・音楽芸術専攻)にて作曲を岡島雅興氏に師事し、サクソフォンに関する研究および作曲を修める。在学中より新聞、雑誌、ウェブサイトにおけるインタビュー記事、コンサートのレポート、新譜紹介、エッセイ、またCDやリサイタルの曲目解説、サクソフォンに関するレクチャーを手がける。著書に『楽器のしくみ』(日本実業出版社)、『オーケストラが好きになる事典』(新潮文庫)などがある。
========
■NCACチケットオンライン先行発売
2018年3月22日(木)10:00~
■ 一般発売
2018年3月24日(土)10:00~
========
【1時間目】4/27(金)
石川さゆりからドビュッシーまで“出動”します。
「サクソフォン」のイケメンぶりに惚れる。
【2時間目】 5/25(金)
管長4m弱!ギネスも認定、世界一難しい金管楽器。
「ホルン」の苦悩と活躍に迫る。
【3時間目】 6/29(金)
モテなかったら嘘でしょう。美人オーラNO.1。
「フルート」の愛されテクニックを解剖する。
【4時間目】7/27(金)
神を賛美し、芸人に愛される楽器。
「トロンボーン」の“聖と俗”を浮き彫りにする。
========
会場:長野市芸術館リサイタルホール
料金:各回: 500円 4回セット券: 1,600円
高校生以下無料(要整理券)
講座の詳細はこちら▼
https://www.nagano-arts.or.jp/stages/180427_r-2-2/

【矢野顕子 リサイタル2018】本日10時よりチケット発売開始!

トピックス

YANO2018 修 2

 

本日よりチケット発売開始!
【矢野顕子 リサイタル2018】[共催事業]
長野市で初開催のピアノ弾き語りコンサート

一昨年、活動40周年を迎えた矢野顕子。記念イヤー後もコンスタントに活動を続け、昨年は、7年ぶりのピアノ弾き語りアルバム『Soft Landing』をリリース。オリジナル曲とカバー曲を交えた全13曲。「人の曲、矢野が歌えば矢野の曲」と言われるほど、彼女の解釈によるピアノと歌によって、カバー曲も独自の表現に生まれ変わり、その曲の歌詞やメロディの本質が浮かび上がってきます。
==========
日時:2018年5月16日[水] 19:00開演
会場:長野市芸術館メインホール
料金:S席¥5,800 A席¥4,320(全席指定・税込)
主催:NBS長野放送/umu LLC.
==========
公演詳細はこちらより▼
https://www.nagano-arts.or.jp/stages/yano_ncac_2018/

【広報誌 NCAC MAGAZINE opus.10】発行しています!

トピックス

untitled

長野市芸術館広報誌 3月号、無料配布中です!
今月号のピックアップは、
 pick up 1 ●〈水クラ〉
  大好評シリーズ、今年の“水クラ”はひと味違います!
 pick up 2●〈石丸幹二 コンサート2018〉
  歌手・石丸幹二の甘い歌声に酔いしれる日はすぐそこに!!
 pick up 3●〈緒方英子のすっきりクラシック〉
  プロの演奏家を、これまでとは違った目と耳で応援したくなる
 pick up 4●〈アキラさん’S アカデミー〉
  誰もが想い出いっぱいのノスタルジーの宝庫「童謡」。
  宮川彬良さんにひも解いてもらいましょう!!


NCACチケットセンターでも設置していますので、お立ち寄りの際はぜひお手に取ってみてください。

ウェブでも読むことができますよ。↓
https://www.nagano-arts.or.jp/download/img/NCAC_magazine_op10.pdf

【チケット完売】幸田浩子 ソプラノ・リサイタル

トピックス

A4-03-suikura
水曜ひるまのクラシック・リサイタルシリーズの「幸田浩子 ソプラノ・リサイタル」、ご好評いただきまして、チケット完売となりました。
チケットご購入いただいた皆さま、5月23日の本公演にてお待ちしております。

(一財)長野市文化芸術振興財団 職員 募集

トピックス

一般財団法人長野市文化芸術振興財団では、平成30年度契約職員ならびに平成30年度嘱託職員を募集します。長野市芸術館の運営に熱意をもって取り組める方を募集します。

 

平成30年度契約職員[舞台技術(舞台機構)] 募集
詳細はこちらより

平成30年度契約職員[企画制作] 募集
詳細はこちらより

平成30年度契約職員[貸館業務] 募集
詳細はこちらより

平成30年度非常勤嘱託職員 募集
詳細はこちらより

【問い合わせ先】
一般財団法人長野市文化芸術振興財団 事務局(担当/石坂・江村)
〒380-8512 
長野市大字鶴賀緑町1613番地 長野市芸術館
電話(026)219-3100 
Fax(026)219-3110
業務時間:9:00~19:00(火曜定休)
E-mail j-emura@nagano-arts.or.jp

【停電点検による臨時休館のお知らせ】

トピックス

【停電点検による臨時休館のお知らせ】
建物の停電点検に伴い、2月17日(土)・18日(日)、長野市芸術館ならびにNCACチケットセンターは臨時休館とさせて頂きます。
なお、NCACチケットオンライン(インターネット販売)は変わらずご利用いただけます。
https://yyk1.ka-ruku.com/nagano-arts-s/

ご了承のほどよろしくお願い致します。
一般財団法人長野市文化芸術振興財団

ページの先頭へ