【演奏家派遣先の募集】長野市芸術館presentsクラシック音楽キャラバン

トピックス

平成29年度 長野市芸術館presentsクラシック音楽キャラバン
演奏家派遣先 募集

長野市芸術館(運営: 長野市文化芸術振興財団)では、コンサート会場へ足を運ぶことが難しい方々などを対象に、CDなどでは味わえない臨場感のあるクラシックの生演奏をお届けするという事業を行っています。

 この事業は、クラシック音楽の素晴らしさをより多くの方々に感じていただき、長野市民を音楽愛好家へと育てることを目的としており、より効果的な方法として「アウトリーチ・プログラム(コミュニケーション・プログラム)」という、世界的に注目されているプログラムを用います。このプログラムを行うために、高い演奏技術と音楽性を持った演奏家をオーディションで選出し、専門家による研修を行っています。

実際、実力や将来性があり、長野市に拠点を置いて活動したいという意欲のある若手演奏家は少なくないものの、現実には長野市やその近郊で演奏する機会があまりありません。

 活動の場を創出することにより、才能ある演奏家を長野市ゆかりのアーティストとして育成し、良質なコンサートが市内で日常的に行われるようになることを目指します。また、アウトリーチ・プログラムの内容を演奏家自身で企画することにより、さまざまな客層に合わせた柔軟な対応ができる演奏家へと育成します。

 皆さまからのお申込みをお待ちしています。

 

  • 開催予定地例
  • 小中学校の音楽鑑賞授業・学童保育

   対象: 将来、音楽の担い手になる子どもたち

  • 病院・介護施設・デイケアセンターなど

   対象: コンサート会場へ足を運ぶことが難しい方々

  • 美術館・各種イベント・駅など観光施設

 対象: 長野市を訪れた観光客や、イベント参加者

  • 公民館など公共施設

   対象: 普段の生活が忙しかったり、住まいが市街地から離れているため、クラシック音楽に触れる機会をあまり持つことができない方々

 

  • 出演者

 プロとしてコンサートホールでの演奏実績のある35歳以下の若手演奏家。

 

  • 公演内容

公演の内容はクラシック作品を用いたアウトリーチ・プログラムです。演奏だけ行う通常のコンサートとは異なり、演奏者が聴き手とのコミュニケーションを取りながら、演奏者自身の作品に対する思い、作曲家のエピソード、楽器のしくみの説明などを交えてプログラムを構成します。クラシックの演奏に初めて接する方にも、親しみを感じて頂ける内容となっています。公演時間は45分程度です。

 

  • 演奏家派遣の流れ
  • 長野市文化芸術振興財団まで一度お電話ください。簡単なご説明をいたします。
  • 申込用紙をご提出いただきます(公演3ヶ月前まで/郵送、FAX、電子メール可)。
  • 会場の設備や対象となるお客様などについて確認、当日の大まかな進行などをお打合せさせていただきます。※実際に会場を下見させていただきながら打合せを行います。

4)日程や会場の設備等から演奏家を財団が選定し、派遣します。

5)公演後、アンケートをご提出ください。

 

  • 費用等

 申込者から出演料等をいただくことはありません(出演料・交通費は財団で負担します。会場使用料等は申込者がご負担ください)。

 

  • お願い

1)当日は、リハーサル(1時間)→準備(30分)→公演(45分)という流れになります。
2)演奏会場のほか、着替え用の控室、駐車場をご用意ください。
3)客席は基本的に椅子席とします。
4)譜面台、椅子、音響設備などをお借りする場合があります。
5)広報・記録用に撮影を行います。撮影に制限がある場合は事前にお知らせください。
6)マスコミの取材が入る場合もあります。
7)お客様(聴衆)による撮影・録音は固くお断りします。
8)主催者様による記録撮影もシャッター音が響くため、演奏中はご遠慮ください。
9)公演内容はクラシックをいかにして聴いていただくかということに主眼を置き、演奏者自身が企画します。
10)ポスター、チラシに事業名の記載をお願いします。
11)公演後は報告書(アンケート)を必ずご提出ください。
12)日程や事業内容、施設の状態などにより、演奏家を派遣できない場合もあります。特に日程については、遅くとも公演の3ヶ月前までにはお申込みください。
13)申込者が故意、もしくは重大な過失により当財団・演奏家に損害を与えたときは、申込者に対して損害賠償を求めることがあります。

以下をダウンロードください▼
H29クラシック音楽キャラバン概要

H29クラシック音楽キャラバン募集要項

H29クラシック音楽キャラバン申込書

 

<お問合せ>
一般財団法人長野市文化芸術振興財団
担当:牟禮 美華子(音楽普及担当)
電話:026-219-3100(9:00~17:15/火曜定休)
FAX:026-219-3110
E-mail:info@nagano-arts.or.jp

ページの先頭へ